あの分厚いテキストを読まずに
奇跡のコース」のエッセンス
1日で理解する
チャンスです。


★【奇跡ゼミ】
開講 ★
お申込が予想を超えたため、急遽 お部屋を増やしました!
第1部:満席
    第2部:残席1

さすがにここまで噛み砕くとキリストに怒られそう!?
“わかりやすさ・取り入れやすさ”どこまでも追究した
『奇跡のコース』の最強イントロダクションセミナー

奇跡とは、「起こすもの」ではなく
その中で「過すもの」です。
奇跡を日常に取り入れるライフスタイルを
ご一緒にスタートさせませんか?

 

Vintage photo of beautiful girl in spring
「独学には限界があるかな・・・」
そんな思いを持っている方に
“最高にちょうどいいサポート”として
イントロダクションセミナーをご用意しました。

↓ ↓ ↓

『奇跡のコース』に興味があり、
一旦は手をつけてみたものの・・・

 

032  あまりのテキストの分厚さに読み進められなかった

032 独学に限界を感じているが、いきなり勉強会に参加するのも気が引ける

032 ちゃんと勉強した人にわかりやすく入門・導入部分を教えてほしい

032 ワークブックの進め方がよくわからない

032 直観でいいと思っているが何から始めればいいかわからないまま今に至っている

032 キリスト教的用語(「あがない」「ホーリースピリット」「ゆるし」など)をかみくだいた言葉で理解したい

032 みんながどんな風に学習しているか知りたい

032 学習者がどんな奇跡を経験しているのか知りたい

032 一緒に学ぶ仲間、きちんと疑問を解消してくれるアドバイザーがほしい

↓ ↓ ↓

奇跡ゼミ “4つのミラクルメリット”

  ビギナー・独学の方に効率的に学習を進めていただくための
   「ここさえ押さえておけばいいポイント」を伝授

何をふまえて毎日を過せば奇跡が起こるのか、コース学習者には基本となる心構えがあります。ワークの進め方、テキストとの付き合い方、コースがすいすい頭に入ってくる書籍などと合わせて、コースを学ぶ楽しさに効率的に近付くポイントをお伝えします。

 2 世界的メンター(香咲弥須子さん、アラン・コーエン)直伝の教えを紹介

来日セミナーでしか教われないメンターたちから、過去5年で直接教わったことを惜しみなくシェアします。コースの本場であるニューヨークで学んだことや、勉強会、ライフコーチの活動をとおして得たことを、笑える失敗例もたくさん含めながら、学習者に活かしていただけるようにお話しします。

 3 すぐに応用!「奇跡とともにあるライフスタイルのヒント」をお持ち帰り

コースはとにかく日常での実践がすべてと言われています。エッセンスを学んだら翌日から「ミラクルワーカー」として奇跡ライフが始まるのです。人間関係、キャリア、恋愛、お金、居場所探しなど、人生のあらゆる局面にいつでも無限に応用できるよう計算され尽くしたコースの教えを、できるだけ具体的に「すぐ試せる、すぐ使える形」にして持って帰っていただきます

  コースに対するもやもやをその場で即解消

ビギナーならではの「基本的すぎて聞くのが恥ずかしい」と思えるようなどんなに初歩的なことでも、イントロセミナーなので安心して質問していただけます。また、すぐに人生にあてはめて考えたい方や、テキストやワークで煮詰まっていた部分についてなど、なんでもその場で疑問を解消していただけるような時間を設けています。

 

講師紹介

t02200330_0800120012089753917
関口 梓 ー奇跡ライフスタイリストー

2009年ニューヨークで奇跡のコースに出会い、英語と日本語でコースを学ぶ。香咲弥須子、アラン・コーエンの両方から直接コースを教わった数少ない一人。コースをベースにしたアラン・コーエン認定ライフコーチとして活動中。自称“奇跡のコースマニア”であり、テキストはすべて通読、ワークは英語で1周、日本語で3周目。奇跡のコースについて50回以上の勉強会を開催し、学習者の疑問を解消し続けてきた。

 

奇跡ゼミ
〜『奇跡のコース』イントロダクションセミナー 

日時: 2014年11月16日(日)
第1部 11:00〜13:00
第2部 16:30〜18:30 

場所: 恵比寿 備屋珈琲店 貴賓室

定員: 第1部 6名様 【満席】
    第2部 6名様 【残席1】

受講料: ¥3,500(税込) ※お飲物つき

 

特典コンテンツ

10月末までにお申し込みの方に、全てのスマホ・PCで読めるe-ハンドブックを差し上げます。

『奇跡のコース』をキリストに怒られそうなくらい限界までかみくだき、日本人に理解しやすくアレンジした1冊あると便利な解説ハンドブック
『キセキのルール』

 

お申込フォーム

ご希望の回*

 第1部 第2部

お名前*

メールアドレス*

ご連絡先電話番号*

セミナーに期待すること/メッセージなど